ハートネットワークでは平成19年3月14日よりOP25Bを開始いたしました。
メールの送信のみができなくなったお客様はこちらのサイトをよくお読みいただき、各種設定変更をお願いいたします。

ハートネットワークは、「ハートネット」「ハートADSL」ユーザだけでなく、
一般のインターネット利用者の方に対しても、安心・安全なインターネット社会の実現を目指します。

ハートネット・ハートADSLでは、この度、昨今の迷惑メール蔓延への取り組みとして、変動IPをご利用のお客様(※固定IPアクセスオプション、オフィスコース、ハートネットオフィスパックをご利用でないお客様)を対象に、以下の対策を実施いたします。

ハートネットワークの迷惑メール対策イメージ

対策その1【OP25B】

ウイルスに感染してしまったユーザや悪意のあるユーザが、プロバイダが提供する送信メールサーバを経由せずにウイルスメールや迷惑メール、フィッシングメールなどを多数送信するという事態が発生しています。
お客様およびインターネット利用者の安全の向上を図るため、ハートネットワークでは、OP25B(25番ポートブロック)を実施します。

OP25Bとは

インターネット上でメール送信(SMTP)に割り当てられるポート25番の利用に制限を加えプロバイダーが指定した送信サーバーを使用せず発信されるメールを制限する仕組みです。

OP25Bを実施することにより、お客様がウイルスや不正アクセスの被害にあった場合でも意図しない迷惑メールの送信、個人情報の流出などを防ぐことが可能になります。


  • 開始日:2007年3月14日
  • 影響を受けるお客様とその対処法:ページ内の「影響チェック早見表」をご覧下さい

対策その2【SMTP認証】

「対策その1【OP25B】」は、ハートネットワークが提供する送信メールサーバを経由しないで送信される迷惑メールへの対策として、有効な手段です。
ハートネットワークはさらに、提供する送信メールサーバを利用した、「ハートネット」「ハートADSL」ユーザからの迷惑メール送信を防ぐことを目的に、SMTP認証(送信メールサーバ認証)を実施します。

SMTP認証とは

メール送信に使うプロトコルであるSMTPにユーザ認証機能を追加した仕様です。
POP3での認証に使用されたIPアドレスを時間限定で利用する「POP before SMTP」とは異なり、 サブミッションポート(port 587)を利用した、ID、パスワードによる認証によってサーバの不正利用を防ぎます。


  • 開始日:2007年3月14日
  • 移行期間:2007年2月14日〜3月13日(※移行期間が終了すると、認証なしでのメール送信ができなくなります。)
  • 影響を受けるお客様と対処法:ページ内の「影響チェック早見表」をご覧下さい

迷惑メール対策の影響チェック早見表

これらの迷惑メール対策により、 ハートネット、ハートADSLに接続している環境でメールが送信できない場合がございます。
以下の表を参照し、お客様が当てはまるかどうか参考にしてください。

迷惑メール対策の影響チェック早見表

メールソフトの設定変更について

【1】ハートネット・ハートADSL サービスオプションメールをご利用のお客様へ

ハートネットワークの実施する迷惑メール対策により、メールソフトのSMTP認証設定が必要となります。
設定をされない場合、平成19年3月14日よりメール送信ができなくなります。(※固定IPユーザ除く)

設定内容の変更は、ご利用のプロバイダーによって異なります!

 【アークインターネット・コース】【nbn・コース】

 お客様は各プロバイダーの用意するSMTPサーバ(送信サーバ)をすでにご利用いただいているか、
 これからご利用いただくようになります。
 各プロバイダーより順次案内が参りますので、各種設定の変更をお願いいたします。

 設定方法がホームページ上に公開されています。以下のリンク先をご確認下さい。

 アークインターネット ニュース

 nbnからのお知らせ

 【四国インターネット・コース】【dokidoki!・コース】【ネットウェーブ四国・コース】

 お客様は引き続きハートネットワークの用意するSMTPサーバ(送信サーバ)をご利用いただきます。

 お客様には2007年2月14日から順次郵送にてSMTP認証「アカウント名」「パスワード」を記載した設定用紙を送付します。
 2007年2月28日までに設定用紙が届いていないお客様は、お手数ですがハートネットワークまでお知らせ下さい。

 設定方法につきましては以下をご参照下さい。(別ウィンドウで開きます。)
 下記以外のメールソフトをお使いのお客様は、まずはそのメールソフトの「ヘルプ」や「サポートサイト」をご確認ください。
 お電話、メールでのご相談も可能です。


 0120-642-246 (9:00-20:00) / support@hearts.ne.jp



【2】サービスオプションメール以外のメールアカウントをご利用のお客様へ

ハートネット・ハートADSL サービスオプションメール以外のメールアカウントをメールソフトで利用されているお客様は、
ハートネットワークの実施するOP25Bの影響を受け、メールソフトでの送信ができない場合があります。
WEBメールのご利用には影響ございません。

メールソフトでの送信ができないお客様は、以下のパターン別にメールソフトの設定を変更してください。

 パターン1 メールアカウントを提供するプロバイダが【OP25Bに対応している】場合

 お客様は、ご利用のメールアカウントを提供するプロバイダのSMTPサーバ(送信サーバ)をご利用ください。
 その場合のメールソフトへの設定方法などは、該当するプロバイダのホームページなどを参照してください。

 パターン2 メールアカウントを提供するプロバイダが【OP25Bに対応していない】場合

 お客様は、ハートネットワークの用意するSMTPサーバ(送信サーバ)をご利用ください。
 その際、ご利用に必要な「SMTP認証アカウント」を発行(無料)致しますので、予めハートネットワークまでアカウント発行申請を行ってください。
 発行申請はFAX、郵送、e-mailにて承ります。

 SMTP認証アカウント発行申請書(PDF版)ダウンロード

 設定方法につきましては以下をご参照下さい。(別ウィンドウで開きます。)
 下記以外のメールソフトをお使いのお客様は、まずはそのメールソフトの「ヘルプ」や「サポートサイト」をご確認ください。
 お電話、メールでのご相談も可能です。


 0120-642-246 (9:00-20:00) / support@hearts.ne.jp

その他の注意事項

【重要】 SMTP認証設定(SMTPサーバポート設定)の注意事項

お客様にはサブミッションポート(587番ポート)による認証をしていただきますが、
お客様のPCに設定されているセキュリティソフトが、587番ポートでの通信を遮断してしまうことがあります。

設定変更後の送信ができない場合は、まずセキュリティソフトまたはそれに付随するファイアウォール機能をお切りください。
その作業で送信が可能になった場合は、セキュリティソフトが原因と考えられます。
セキュリティソフトの設定(特にファイアウォール関連の設定)で「587番ポートでの通信」を許可するなどの対応が必要となります。


【参考】 ハートネット ビギナーコースをご利用のお客様へ

ハートネット ビギナーコースをご利用のお客様には、「あかりネット」様のメールアドレス取得をお勧めしております。
「あかりネット」のメールアドレスをご利用のお客様は、ハートネットワークの実施するOP25Bの影響を受け、メール送信ができない場合がございます。
ビギナーコースをご利用のお客様は「あかりネット」様の「OP25Bへの対応方法」が記載されたホームページを一読いただけますようお願い申し上げます。

URL:http://www.akari.ne.jp/support/qa_mail.htm#20